アビエイター(2004)✨実話✨莫大な遺産を飛行機と映画製作事業に注ぎこんだハワード・ヒューズの実話!

ディカプリオ

アビエイター/The Aviator(2004)

The Aviator – Official® Trailer [HD]

映画の概要

ディカプリオ演じる実在の人物、

ハワード・ヒューズの実話を

元にした映画です。

第77回アカデミー賞においては、

助演女優賞、撮影賞、編集賞、

美術賞、衣装デザイン賞と見事に

数々の受賞をしています。

ヒューズは父親から莫大な遺産を

相続し、その後、映画の制作会社を

設立し、映画を作成したり、

次に彼の、もう一つの夢で

あった飛行機事業である、

トランス・ワールド航空を

設立します。

彼の人生は、お金の力にものを

言わせ、手に入れたい女性を

片っ端から口説いたりする一方、

病的なほどの潔癖症でも

あったようです。

それは、母親が原因でそのように

なったと言われています。

彼は常に石鹸を所持し、徹底して

手を洗うと言う行為を何度も繰り返し、

最後には、何に対しても触れる事が

できずに、常にティッシュペーパーを

通して物を触るという異常性を発して、

強迫神経症は、さらに激しさを

増して行ったようです。

お金持ちに生まれ、何不自由なく

育っても、母親の教育は彼に

とって、必ずしも良いものでは

なかったようです。

そんな彼を救ったのは、

元恋人であったようです。

この映画を見て思った事は、

ありあまるほどのお金を自分の力で

なく、親から受け継ぐ、いわば、

もらう財産という事は、凡人から

見ると、とてもラッキーのように

感じます。

ですが、必ずしも幸せな事とは

言い難いようです。

なぜか、遺産を受け継いだ2代目と

言われる人の多くが(多くはないの

かもしれませんが)、その遺産を

食いつぶすというような事が多い

気がしてしまいます。

私の知人にもいます。

数億円ほどの遺産を受け継いだにも

かかわらず、インターネット詐欺や、

投資詐欺に会い、大半を失って

しまいました。

大きな痛手だったと思います。

ですが、学んだものも多かったようです。

願うのは、それが無駄でなく良い方向に

学びがあったと思える人生を本人が

歩んで行けたなら、結果として

良かったのかもしれません。

【今すぐ見たいFull movie】

【無料動画】吹替えclipwatch    ←広告を✖で消しPCでの視聴を推奨

受賞

  • 第77回アカデミー賞:助演女優賞、撮影賞、編集賞、美術賞、衣装デザイン賞
  • 第62回ゴールデングローブ賞:作品賞、主演男優賞、作曲賞
  • 英国アカデミー賞:作品賞、助演女優賞、プロダクションデザイン賞、メイクアップ&ヘアー賞
  • 第30回ロサンゼルス映画批評家協会賞:美術賞
  • 第10回放送映画批評家協会賞:監督賞、音響賞

ノミネート

  • 第77回アカデミー賞:作品賞、主演男優賞、助演男優賞、監督賞、脚本賞、音響賞

  • 第62回ゴールデングローブ賞:助演女優賞、監督賞、脚本賞

  • 英国アカデミー賞:主演男優賞、助演男優賞、監督賞、脚本賞、作曲賞、撮影賞、衣装デザイン賞、編集賞、音響賞、特殊視覚効果賞

  • 第10回放送映画批評家協会賞:主演男優賞、助演女優賞、脚本賞