こんな夜更けにバナナかよ(2018) ✨愛しき実話✨

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話/周囲を我儘で振り回しつつも自由に生きたい彼とボランティアとの交流を描いた作品

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』予告

映画の概要

素敵な実話を元にした

ヒューマンコメディ作品です。

愛=自由、と日頃自身は思っているのですが、

この世界に生まれるに当たり、神様は

自由を平等に与えてくれたと思います。

どのような生き方をするのも

自由なのだと思います。

ですが、もしも障害を抱えて生まれて

来たり、病や事故で後々障害を

抱えたとしても、心は自由です。

そんな境遇にいながらも、

どんなにわがままと言われようと

思い切り自由に人生を楽しみたかった、

ある人物の感動の実話です。

難病の筋ジストロフィーを患う鹿野靖明と

ボランティアたち。

そんな彼らとの交流を渡辺一史の同名

ノンフィクションを大泉洋主演で実写映画化

した心温まるドラマです。

前田哲監督でおくる、共演は高畑充希と三浦春馬。

ヒューマンあふれる人々との交流が

生き生きと描かれています。

幼少時より難病である筋ジストロフィーを

患っていた鹿野靖明は、体で動かせるのは

首と手だけという辛い状況の中にいました。

彼は誰かの介助なしでは生きられないという

境遇の中にいながら自由を満喫して

生きたかった人だったのです。

そんな彼は病院を飛び出し、

ボランティアたちと自立生活を送っていました。

ボランティアの介助がないと生きられないと

いう位の障害者に対してのイメージは、

遠慮しがちで気を使うのかと思いきや、

彼は夜中に突然「バナナ食べたい」と

言い出す思い切りワガママな人でした。

そんな彼に、医大生ボラの田中は

振り回される日々が続いていて、しかも

自分の恋人の美咲に一目ぼれした鹿野は、

代わりに愛の告白まで頼んで来るという

傍若無人ぶり。

そんな鹿野がある日の事、突然倒れて

しまいます。

命の危険を伴う病の中で彼は…!?

製作国:日本
製作年:2018年
日本公開日:2018年12月28日
上映時間:120分

出 演

大泉洋、 高畑充希、三浦春馬、萩原聖人、渡辺真起子、宇野祥平、韓英恵、宮澤秀羽、矢野聖人、大友律

監督:前田哲
製作代表:大角正、今村司
エグゼクティブプロデューサー:吉田繁暁、伊藤響
プロデューサー:飯沼伸之、寺西史
ラインプロデューサー:阿部智大
企画・プロデュース:石塚慶生
原作:渡辺一史
脚本:橋本裕志

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする