HANGAR 18 ハンガー18(1980)

ハンガー18 HANGAR 18/身の潔白を証明しようと2人の宇宙飛行士は奔走するが何かに妨害され…!?

Hangar 18 (Space Connection) – 1980 – James L. Conway

映画の概要

1980年のアメリカのSFアクション映画で

「荒野の7人」のロバート・ボーンが

出演しています。

監督は「死後の世界」のジェームズ・L・コンウェイ。

日本では劇場未公開作品ですが1987年に

テレビ放映されました。

宇宙飛行士のスティーヴ・バンクロフト、

ルー・プライス、ジャド・ゲイツの3人は、

アメリカのスペースシャトルからの

人工衛星打ち上げというプロジェクトを

任せられることになります

全てが順調に進み、スペースシャトルから

衛星を打ち上げる正にその時、レーダーに

正体不明の物体が映り、衛星はその物体と

衝突して爆発し、船外作業にあたっていた

ゲイツは巻き込まれて犠牲となって

しまいます。

北アメリカ航空宇宙防衛司令部は

調査に当たり、その物体が地球外の宇宙船で

あったとの報告がなされ、緊急事態警報を

発令します。

その後、大統領首席補佐官の

ゴードン・ケインは、空軍基地のハンガー18に

運び込まれた謎の宇宙船を選挙期間の間

隠蔽することを指示し、今回の事故の

原因は全てスティーヴとルーの判断ミスと

したデマをマスコミに発表し、ミスにより

ゲイツを殺したという汚名を2人に

着せてしまいます。

潔白を証明しようと2人は宇宙船が

存在する証拠を探し出し、真実を世間に

公表しようとするのですが、政府関係者の

妨害行為にあってしまいます。

果たして二人は身の潔白を

証明できるのでしょうか…!?

☟この「ハンガー18」に関してウマヅラビデオさんが😲都市伝説を語っていました☟

エイリアン保管室【都市伝説】

別題:SF謎の宇宙船遭遇、原題:HANGAR 18、INVASION FORCE
製作国:アメリカ
製作年:1980年
日本公開日:劇場未公開
上映時間:93分

出 演

ダーレン・マクギャヴィン、ゲイリー・コリンズ、ロバート・ヴォーン、ジェームズ・ハンプトン、ジョセフ・キャンパネラ、パメラ・ベルウッド、フィリップ・アボット、スティーヴン・キーツ、トム・ハリック、ウィリアム・シャラート

監督:ジェームズ・L・コンウェイ
製作:チャールズ・E・セリアー・Jr
脚本:トム・チャップマン、ジェームズ・L・コンウェイ、スティーヴン・ソーンリー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする