THE GREY 凍える太陽(2012)

THE GREY 凍える太陽

THE GREY 凍える太陽/極寒の地に墜落した生き残りの人々を襲う更なる苦難とは…!?

映画『THE GREY 凍える太陽』予告編

映画の概要

撮影者がマサノブ・タカヤナギとあり、

日本人が作品の制作に関わっていて

少し嬉しい気がしました。

映像もとても臨場感があり、

面白い作品に仕上がっています。

タイトルが「THE GREY」とあり、

最初は宇宙人が出て来る作品なのかと

勘違いしてしまったのですが、なかなか

見ごたえのあるサバイバルムービーでした。

最後まで生き残るか否かは、あなたの

想像にゆだねられています。

「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」の

ジョー・カーナハン監督とリーアム・

ニーソンが再タッグを組んだサバイバル・

アクション映画です。

石油掘削に向かう男たちを乗せた

飛行機が極寒の地、アラスカに墜落し、

過酷な自然の中でサバイバルを強いられる

姿を描いています。

石油掘削現場で勤務する男たちを乗せた

飛行機は、アラスカのツンドラ地帯を

飛んでいる際に、運悪く最悪の天候の中、

大嵐に巻き込まれて墜落してしまいます。

オットウェイ(リーアム・ニーソン)を

含む7人の男が何とか生き残ったのですが、

墜落現場の周囲はすべて雪に覆われる

極寒の地アラスカです。

彼らは取りあえず南へと向かうのですが、

飢えた野生のオオカミたちの嗅覚は鋭く、

そのエリアに足を踏み入れてしまい、狼達は

執拗に彼らの跡を追いかけます。

気温はマイナス20度という中、

食料はすぐに尽きてしまいます。

寒さだけでなく、飢えと狼の攻撃に

苦しみながら、生き残りをかけて

雪山を突き進むのですが、

果たして彼らの生き残りをかけた

サバイバルは最後まで無事に目的の

地にたどり着く事は出来るのでしょうか…。

ラストシーンでは父親が残したポエムが

彼の脳裏をよぎります。

闘いを最後まであきらめない事、

闘いきった時に人は全ての覚悟を

受け入れる事が出来るのかも

しれません。

衝撃的なラストシーン。

彼が最後にたどり着いたのは…!?

ラストシーンで狼との闘いの中で

私に見えたのは、主人公はボスを倒し、

くじけた仲間は彼を襲わず、最後まで生き残る

シーンだったのですが、果たしてあなたには

どのように映ったでしょうか。

貴方が何かでくじけそうになった時、

この映画を見ると「まだ自分はいける!」

と思えるかもしれません。

まだ、この環境より貴方の環境の方が

きっとましだからです。

原題:THE GREY
製作国:アメリカ
製作年:2012年
日本劇場公開日:2012年8月18日
上映時間:117分

出 演

リーアム・ニーソン、フランク・グリロ、ダーモット・マローニー、ダラス・ロバーツ、ジョー・アンダーソン、ノンソー・アノジー、ジェームズ・バッジ・デール

監督:ジョー・カーナハン
製作:ジュールズ・ダリー、ジョー・カーナハン、リドリー・スコット、ミッキー・リデル
原作:イアン・マッケンジー・ジェファーズ
脚本:ジョー・カーナハン、イアン・マッケンジー・ジェファーズ
撮影:マサノブ・タカヤナギ

今すぐ見たいFull movie

GYAO無料配信中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする