俺たちは天使じゃない(1989)アカデミー賞受賞の二大俳優の演技力には脱帽・天使じゃないけど天使に見えませんか??

俺たちは天使じゃない

俺たちは天使じゃない/We’re No Angels(1989)

We're No Angels (1989) – Trailer
記事中

Sponsored Link




【映画の概要】

だいぶ前に見たこの映画は、とにかく面白くて

笑いがあふれるコメディ映画として

記憶に久しいです。

もう一度見たくなった映画です。

ロバート・デニーロとショーン・ペン出演。

何と栄えあるアカデミー賞のオスカー像を、

二人して二人共に、二度も手にしています。

二人ともアカデミー賞を二度取っている

という事なのだが、そんな二人が共演する

というのも珍しいのではないでしょうか。

ロバート・デニーロは、アカデミー助演男優賞を

「ゴッドファザーPart2」、

アカデミー主演男優賞を「レイジング・ブル」

にて二度受賞。

ショーン・ペンは、「ミスティック・リバー」で

アカデミー主演男優賞、

「ミルク」でアカデミー主演男優賞を

同じく二度受賞。

さらに、デミ・ムーアがネッドの

恋におちいる相手役モリーとして出ています。

デミ・ムーアは、ヒット作、

「ゴースト/ニューヨークの幻」で

切ない役を演じ、映画でも

印象の強い女優です。

そんな演技力・実力共に素晴らしい三人が

共演した映画が「俺たちは天使じゃない」

というコメディ映画です。

ショーン・ペンは元マドンナの夫としても

マドンナの知名度もプラスして有名です。

また、ロバート・デニーロは、

数えられないほどのハリウッド映画に

出演している事でも知られています。

さらに、デミ・ムーアは

何度か結婚を繰り返していますが、

最も有名な結婚相手は、ブルース・ウィルス

ではないでしょうか。

社会的な知名度も申し分のない三人の

共演する映画も見事に面白いです

映画として十分楽しめる作品と

なっています。

ネッド(ロバート・デニーロ)と

ジム(ショーン・ペン)の二人は窃盗の罪で

服役していたのですが、殺人罪で同じ刑務所に

服役していたボビーという男が死刑執行時

立ち会っていたことが原因で、その流れで

刑務所から脱獄することになります。

ボビーが一瞬のスキをついて脱獄した時に

共に脱獄するのことになります。

二人は国境を越えてカナダへと

向かおうとするのですが、検問も厳しい中、

神父に化けて検問を乗り越えようとします。

その途中で幼い聾唖の子供を

母一人子一人で必死に育てながら生きている

モリー(デミ・ムーア)という女性に出会い

ネッドは恋に落ちます。

だいぶ以前に見た映画でしたが、二人がなぜ、

刑務所に入っていたのかの記憶があいまい

でしたので、殺人罪だったようなというのが

そうではなく、まだ罪の軽い窃盗罪で

良かった(良くはないのですが)と

最近見て思った次第です。

まだ見てない方はお勧めの笑える

コメディ映画として名優たちが

競ってその素晴らしい演技力を

披露しています。

心温まるコメディ映画です。

まだ見てない方はぜひ見てほしい

一押しの作品です。

【今すぐ見たいFull movie】

【無料動画】吹替えnicovideo ←コメントを非表示PCでの視聴を推奨