ONE PIECE STAMPEDE/ワンピーススタンピード(2019)

ワンピーススタンピード

ONE PIECE STAMPEDE/ワンピーススタンピード

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』予告
記事中

Sponsored Link




世界が認めたワンピースの最新版は見逃せない!

映画の概要

「ワンピーススタンピード」

2019年、待望の作品として

待ち望んでいた人も

多かったのではないでしょうか。

8/9(金)ロードショースタートした。

海賊の、海賊による、海賊のための、

世界一の祭典、海賊万博。

万博の目玉は「海賊王の遺した宝探し」。

時代の覇権を巡る熱狂、開幕!

立ち上がれ、全勢力。

現在上映が始まったばかりのこの作品は

夏休みには絶対見たいと足を運ぶ人は

子供だけでなく、今では親となった大人も

家族で楽しめる作品になっているようです。

(c)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

「ワンピース」この作品自体が

もはや日本のものとは言い難く

なっている。

世界中で愛され、世界中に

ファンがいるという点では、もはや

国境を越えて多くの人から支持され続ける

作品として、大ヒットした作品として、

知らない人を探す方が難しいと言っても

過言でないくらいの知名度になっている。

尾田栄一郎さん、熊本出身の九州男児が

生み出す彼の作品は、当初1997年の

漫画から始まり、今現在では93巻もの

連載が出版され、それを考えると

「ワンピース」と共に育った大人も

多いのではないだろうか。

漫画も1997年から現在2019年、

約22年以上に渡り読まれ続けている。

ついには漫画にとどまらず、あらゆるグッズ

なども販売され、どれもヒットしている。

さらには映画となり、

世界中に発信されているのだが、

今回のこの作品も世界中の

ファン待望の作品となっている。

ワンピースは日本の子供から今では大人、

その天真爛漫、自由奔放なキャラクターは

漫画を読むと、次の展開が常に

気になるストーリーとなっていて、

喜怒哀楽の激しい内容で、涙あり、

笑いあり、というその内容が

その魅力の柱となっている。

一度見たら次を見ずにいられない

というのが尾田栄一郎さんの

世界である。

【あらすじ】

世界中の海賊が集まるビッグイベントが始まる。

海賊の海賊による海賊の為の祭り、

それが「海賊万博」である。

世界中から集まる荒くれ海賊、

楽し気な単なる祭りとは一味違ったものに

なりそうな雰囲気がぷんぷんしてくる。

そこには、大きな陰謀が隠されていた。

大きな陰謀とはいったい何なのか。

世界中の海賊たちを集めて、

どのようなイベントを行おうとするのか。

無事に生きて帰れそうにもない匂いがする。

果たして、ルフィや仲間たち

無事に生きて帰れるのか。

どのような戦いと陰謀が

彼らを待ち受けているのか。

見ずにはいられない映画です。

「ワンピース」という作品がこれだけ世界で

人気を博しているのは、漫画を読んだ後、

また、映画を見た後のすっきり感では

ないだろうか。

半端ないすっきり感が残る。

ワンピースはとても後味の良い

さわやか感覚をいつも与えてくれる。

「ONE PIECE STAMPEDE」

2019年、今まさに始まったばかりの夏の一押し映画です。

尾田栄一郎氏直筆

(c)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

ワンピースThe movieデッドエンドの冒険(2003)

ONE PIECE ワンピース 珍獣島のチョッパー王国(2002)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする