マトリックス(1999)

マトリックス The Matrix/もしも私達の住むこの世界が仮想現実の世界だとしたらあなたは驚きますか…!?

Matrix Trailer HD (1999)

映画の概要

キアヌ・リーヴス主演のマトリックスは

シリーズ化するほどの人気となりました。

本作は「マトリックス」シリーズの1作目に

なり、従来のCGにはない、ワイヤーアクションや

バレットタイムなどのVFXを融合した斬新な

映像表現は「映像革命」として話題となりました。

1999年のアカデミー賞では視覚効果賞、編集賞、

音響賞、音響編集賞など4部門を受賞。

もしも、この世界がこの映画のように

仮想現実の作られたゲームの中のような世界で、

生きている人間の一人一人がそのゲーム世界の

駒のような存在だとしたら、何だか面白い氣も

しますが、それが実際のこの世界でも100%

違うとは言い切れないのかもしれません。

トーマス・アンダーソンは、

大手ソフトウェア会社のメタ・コーテックス

勤めるプログラマーだったのですが、彼には

もう一つの隠れた顔がありました。

トーマスはコンピュータの天才ハッカーネオ

という、もう1つの顔を持っていたのです。

日々、何の変哲もない生活を送っていた

トーマスだったのですが、彼はここ最近、

不思議な感覚に悩まされ、起きているのに

夢を見ているような感覚になり、

「自分が今生きている世界が、現実ではなく、

もしかしたら夢の中で生きているのでは

ないか」という、不思議な違和感をずっと

感じるようになっていたのです。

ですが、それは漠然としたもので、はっきりと

何であるかと言うのは、トーマスにもわからず、

日々を過ごしていたのです。

そして、ある日のこと、トーマスは

「起きろ、ネオ」「マトリックスが見ている」

「白ウサギについて行け」という謎のメールを

受け取ります。

その後トリニティと名乗る謎の女性と

出会ったトーマスは、トリニティの仲間の

モーフィアスを紹介され「あなたが生きて

いるこの世界は、コンピュータによって

作られた仮想現実だ」と告げられ、

このまま仮想現実で生きるか、現実の世界で

目覚めるかの選択を迫られます。

まさかの、自分が生きている世界が

仮想現実の世界だったとは…!?

そして、トーマスのもう一つの顔、

凄腕ハッカーのネオは、マトリックスと

呼ばれるこの仮想現実の世界から人類を

救い出す「救世主」であるという事を

モーフィアスから告げられるのでした。

☟キアヌ・リーヴス主演の人気作品☟

レプリカズ 砂上の法廷 地球が静止する日

上映時間 136分
製作国 アメリカ
初公開年月 1999/09/11
ジャンル SF/アクション/サスペンス

出 演

キアヌ・リーヴス、ローレンス・フィッシュバーン、キャリー=アン・モス、ヒューゴ・ウィーヴィング、グロリア・フォスター、ジョー・パントリアーノ、マーカス・チョン

監督: アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー
製作: ジョエル・シルヴァー
製作総指揮: バリー・M・オズボーン、アンドリュー・メイソン、アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー
共同製作: ダン・クラッチオロ
脚本: アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする