ディアボロス 悪魔の扉(1998)

ディアボホロス

ディアボロス 悪魔の扉 THE DEVIL’S ADVOCATE/悪魔に大金持ちの未来を約束された時、人は安易に魂を売ってしまうものなのだろうか…!?

The Devil's Advocate – Trailer

映画の概要

悪魔の誘惑というのは、人々に対して、

どのように仕掛けて来るのでしょうか。

そして、悪魔にターゲットとされた人は

悪魔の誘惑から逃れる事は出来るのでしょうか。

近年、そのような事が現実でも起きていると

いうような事を時々感じる事がよくあります。

例えば、将来を約束する大金持ちの道を

用意する代わりに、魂を売る、つまり悪魔の

奴隷として仕えるというような…。

現実の世界で考えると、莫大なお金を

約束してくれそうな世界と言えば…そうですね、

ハリウッド・芸能界・法律の世界・裁判官

弁護士・政界、強い権力や利権が関係する

世界なら、現実に悪魔がいるならば、充分

あり得る話なのかもしれません。

もしも、そのような事態が現実に起きたと

したならば…そんなの現実的ではないと

あなたは思われるでしょうか。

私自身の勝手な目線で見るこの世界は、

常にその戦いの繰り返しのような氣が

してなりません。

キアヌ・リーブスとアル・パチーノの

初競演による、大都会ニューヨークを舞台に、

悪魔が法曹界の黒幕となり若き弁護士の魂を

狙うという、ホラー・サスペンスです。

フロリダの青年弁護士ケビンは、天才と評判の

ミルトンという法律家が経営する法律事務所に

誘われるます。

そこで働くという事は、大きな収入が約束

されたようなものでした。

ケビンはニューヨークに移り住み、

ミルトンのもとで働くことになります。

その後、裁判中に検事補が突然倒れたり、

不可解な事件が続発します。

何と、それらはすべてミルトンの仕業で

あった事が後に発覚します。

そして、ミルトンは自分が悪魔であることを

ケビンに告白します。

ケビンの中に良心があるとしたなら、

彼から離れる方が良いというのは容易に

推測できるのですが、

果たして、彼はミルトンの手から逃れる

事はできるのでしょうか…。

☟キアヌ・リーヴス主演の人気映画☟

レプリカズ 砂上の法廷 地球が静止する日

原題:THE DEVIL’S ADVOCATE
製作国:アメリカ
製作年:1997年
日本劇場公開日:1998年4月18日
上映時間:144分

出 演

キアヌ・リーヴス、アル・パチーノ、シャーリーズ・セロン、ジェフリー・ジョーンズ、ジュディス・アイヴィ、コニー・ニールセン、クレイグ・T・ネルソン、タマラ・チュニー、ローラ・ハリントン、モニカ・キーナ、ヘザー・マタラッツォ、デルロイ・リンドー、ルーベン・サンチャゴ=ハドソン、クリストファー・バウアー、ヴィト・ルギニス、パメラ・グレイ

監督:テイラー・ハックフォード
脚本:ジョナサン・レムキン、トニー・ギルロイ
原作:アンドリュー・ネイダーマン
製作総指揮:テイラー・ハックフォード、マイケル・タッドロス、アーウィン・ストッフ、バリー・ベルナルディ、スティーブ・ホワイト
製作:アーノン・ミルチャン、アーノルド・コペルソン、アン・コペルソン

今すぐ見たいFull movie

吹替Nico

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする