ピーケイ PK(2014)

pk

ピーケイ P K/アーミル・カーン主演神様探しのPKにテレビ局が注目! 彼の神様探しは成功するのか…?!

映画『PK』予告編

映画の概要

あのインド映画の最高傑作の

一つと言っても過言ではない、

「きっとうまくいく」の

「ラージクマール・ヒラ―ニ監督」が

脚本と監督を手掛け、主演は

アーミル・カーンという、

二人が再びタッグを組んだ作品です。

アーミル・カーンは「インドの国宝」

とも呼ばれるほどの、今ゃインド映画

には欠かせないほどのスーパースターと

言われています。

こちらも、なんと100億円以上の

メガヒットとなりました。

うれしい大ヒットを生み出す監督と

主役が織り成す感動のコメディ映画です。

あらすじ

地球の調査の為に、地球に降り立った

宇宙人「PK」は、泥棒に宇宙船操作用の

リモコンを盗まれてしまい、取り戻そうと

泥棒を追いかけます。

PKは警官やに言われた何気ない一言

「神様に聞いてくれ」から、

彼の必死の神様探しが始まりました。

それを聞きつけたテレビ局の女性記者ジャグーは、

それを見逃すことはせず、インタビューを決定。

ジャグ―はその頃、恋愛では親に反対され

つまづいていたところでした。

その理由と言うのが、彼女の父親は厳格な

「ヒンズー教徒」、恋に落ちた相手というのが、

「イスラム教徒」だったからです。

彼女のPKへの追跡が始まります。

そして、それが「奇跡」を生み出し、

人々の心に感動を呼び覚まし、

さらに大きなうねりとなって、

広まって行きます。

「きっとうまくいく」を

生み出した監督と主役の

アーミル・カーンとの

再コンビの珠玉の作品と

なっています。

PKの「神様さがし」の旅は、

無事に成功して、最後には

「神様」を見つけ出すことは

出来るのでしょうか…!?

地球には沢山の宗教が存在

しています。

彼の神様探しの行き着く先には

どのような事が待っている

のでしょうか…?!

この映画はなぜ、これほどの

世界的大ヒットを生み出したの

でしょうか。

その理由とは…?!

原題:PK
製作国:インド
製作年:2014年
日本公開日:2016年10月29日
上映時間:153分

出 演

アーミル・カーン、アヌシュカ・シャルマ、サンジャイ・ダット、ボーマン・イラニ、サウラブ・シュクラ

監督:ラージクマール・ヒラニ
製作:ヴィドゥ・ヴィノード・チョプラ、ラージクマール・ヒラニ
脚本:ラージクマール・ヒラニ、アブヒアット・ジョシ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする