君の名は/Your Name(2016)新海誠監督の予想を超えた大ヒット作, 全世界に感動を巻き起こした!

君の名は

君の名は/Your Name(。・ω・。)ノ♡

「君の名は。」予告2
東宝MOVIEチャンネル2016「君の名は。」製作委員会 2016/06/28 に公開
記事中

Sponsored Link




【映画の概要】

2016年8月26日、日本を皮切りに

公開された新海誠監督の「君の名は」は、

2017年では世界90か国での配給が決定。

世界の劇場売上で378億円(3億3160万ドル)の

興行収入を叩き出し、世界をあっと言わせました。

宮崎駿監督の大ヒット作「千と千尋の神隠し」の

過去最高記録をこのころ追い越す結果と

なりました。

日本アニメ恐るべし

その凄さは、前最高記録を出した2001年

「千と千尋の神隠し」は308億円、2014年の

「アナと雪の女王」は254.8億円。

全米、カナダなどの大国においては、

2017年4月7日から公開しました。

2017年8月6日時点においては

わずか一年も経たないうちに

250.3億円である。

by Wikipedia

その後の公開国の売上を入れない時点で

378億円となりました。

中国では公開16日で90億円、

台湾、香港、タイにおいても

映画ランキング1位アジア圏6冠を

達成しました。

中国では外国映画の許可が下りるのが年間34本と

非常に少ない中で「君の名は」は、

早期に許可が下りたのも売上に

貢献したと言えます。

イギリスではアニメ部門の興行収入

公開館数ともに歴代1位の記録を樹立

し、イギリスメディアがそろって

最高評価の五つ星を与えています。

これまでイギリスで邦画歴代1位だった

「千と千尋の神隠し」の記録も

塗り替えました。

更に獲得した賞は、アメリカの

ロサンゼルス映画批評家協会賞

アニメ映画賞受賞、スペイン・シッチェス映画祭で

「最優秀長編作品賞」受賞、

韓国のプッチョン映画祭で受賞。

観客動員数、興行収入共に、

どれだけ数字を伸ばすのかと、

当時の勢いにはすさまじい

ものがありました。

今後も新海監督の作品には

世界中から大きな期待と

熱い目が注がれています。

これまでの新海誠監督の作品

「彼女と彼女の猫」

2000年に公開された最初の作品です。

新海誠監督の作品は、ほぼ個人で

作った物が多い中、こちらは100%、

完全に個人で制作した5分弱の、

緻密な演出が高く評価された作品です。

2016年に新たな新規カットが

加えられ、リメイクされました。

最初の作品と言えど内容も充実した

作品と言えます。

「ほしのこえ」

2002年に公開。

25分のフルデジタルSFラブストーリーアニメーション。

地球と宇宙という遠距離の中で

メールで連絡を取り続けるカップルが、

次第にメールの往復に何年も

かかるという中での恋愛を

どのように育んでいくかの

心情描写がおもしろい映画でした。

監督・脚本・演出・作画・編集の

殆どを新海監督が一人で行っています。

「雲のむこう、約束の場所」

2004年公開の長編アニメション

第1作めです。

この作品は宮崎駿監督の

「ハウルの動く城」などを抑え、

第59回毎日映画コンクールアニメーション映画賞を受賞。

「秒速5センチメートル」

2007年公開。

新海誠監督の作品の中でも特に

人気がある作品であり、題意は

「桜の花びら」が舞い落ちる速度」で

新海が監督、原作、脚本、絵コンテ、

および演出までを手掛けた

劇場作品となっています。

「桜花抄」「コスモナウト」

「秒速5センチメートル」3本の

短編から構成されています。

「星を追う子ども」

2011年公開。

秒速5センチメートルから4年後の発表。

ある日、父の形見の鉱石ラジオから

聞こえた不思議な唄。

地下世界アガルタから来たという

少年との出会い。

突然消えた少年に会いたいと

伝説の地下世界アガルタを目指し

旅に出る。

この作品は今までの新海誠作品よりも

ファンタジー要素が強く、ジブリ映画を

彷彿させる内容となっています。

「言の葉の庭」

2013年5月公開。

雨の日に出会った靴職人を目指す

高校生の少年と年上の女性との

切ないラブストーリー。

繊細な芸術描写として名高い作品であり、

海外からの評判も高い作品です。

外国人記者や世界での評価

第29回東京国際映画祭では世界85の

国と地域から600人を超える外国人記者、

映画関係者やファンが集まり、

その声をインタビュアーが拾った

☟こちらだ

★彡ニュージーランド映画ファン★彡

今日私は「君の名は」を見る為に

ここまでやって来ました、良いニュースしか

聞こえて来ません(笑)。

★彡アメリカ人ファン★彡

書店でも広告が沢山出ていて良い監督だと

いうのは知っていた。

ぜひ見たくてやって来ました。

★彡アメリカ人バイヤー★彡

映像美の美しさに感動しました。

さらに日本の神社や伝統文化も

垣間見れて非常に良かった。

★彡メキシコ人バイヤー★彡

ストーリーが斬新で、新海誠監督作品の

中では一番良かった。

★彡オーストラリア人バイヤー★彡

ファンタジーの魔法のような出来事が

現実として起こるような、海外の作品には

なかなかない。

現実感のあるストーリーが良かった。

★彡フランス人記者★彡

フランスではアニメは子供向けだが、

日本では全員に向けられていて、

シンプルな話から壮大な話へと変わり、

非常に野心的だと感じました。

フランスでは最も受け入れられやすい

映画になるだろう。

★彡中国人記者★彡

(公開前の時点での予想)中国での

ヒットは間違いありません。

★彡イギリス・公開時インタビュー★彡

とても感動的な映画でした。

自分はあまり同じ映画を

2度は見ないが、これは、

一度だけでなく、もう一度

見なくてはと思っています。

(60代位の男性)

このように見た者の心を

しっかりとつかんで離さない

不思議な魅力にあふれた

映画といえます。

もちろん、中には

「自分はジブリの方が好き」や、

辛い評価が全くない訳ではありません。

それは、どの映画に対しても

言える事です。

常に辛口の批評家は存在します。

だが、興行収入や観客動員数を見ると、

どれだけ多くの人を引き寄せたか

という点で歴然です。

公開2か月で、実写化やリメークの

オファーが配給元の東宝には

ひっきりなしに来ている

状況との事です。

なぜ、これほどまでに予期せぬ

世界的大ヒットとなったのでしょうか

新海監督の作品には常に進歩があります。

一作品ごとに進歩があります。

技術力共に作品を重ねる毎に、

はっとさせられる進歩がある。

描写の美しさ、精巧性、芸術的とも

いえる繊細な感覚は群を抜いており、

見る毎に新たな感動を覚える。

「言の葉の庭」で見せた数々の

美しい風景、情景、描写の

緻密さには新海監督のファンならずとも

一度見ると驚きを隠せません。

さらに、今回もまた大きな進歩を

遂げた「君の名は」には、ストーリーの

斬新さと壮大さはもちろん、いくつかの

美しい音楽も加わっています。

思わず聞き入ってしまうRADWIMPSの

主題歌「なんでもないや」、「スパークル」、

「夢灯籠」、さらにテンポの良い

心地よさが伝わる「前前前世」の曲。

これまでゆったりとしたイメージの強い

新海誠監督の作品に、新たに加わった

スピード感により、次に何が起きるか

一時も目を離せないという躍動感が

観客の心をいっそう鷲づかみに

したと言えます。

観客の年代も10代を筆頭にしていますが、

70代80代のシルバー層までもが、

劇場に出向き、もう一度見たいを

連発するのです。

涙を拭いながら見入る50代位の男性の

姿には、何か自分の過去を

思い起こしながら見ていたのでしょうか、

印象深い感がありました。

観客の中には3回見た、5回見たと

いう言葉も少なくありませんでした。

2度3度と見たくなる。

年代と国境を超えて、人々の心を

とらえて離さない魅力が

そこにはありました。

新海誠監督の作品がもたらした日本での不思議現象

新海監督の「君の名は」の世界的大ヒット以来、

関係各地ではあらゆる不思議現象が

起きていました。

例をあげると、新宿の歩道橋であったり、

新宿の南口周辺であったり、岐阜県飛騨市の

駅やタクシー乗り場であったりと、

見事に同じ風景が作品の中に

再現されています。

この作品の舞台のモデルとなった東京都内の

各スポットには、その頃にはカメラを持った

聖地巡礼者が絶え間なく訪れ、岐阜県飛騨市には

国内のみならず、海外からの観光客も

「君の名は」の映画人気も大きく加わり、

聖地巡礼の観光客が急激に

増え続けていたといいます。

岐阜県と言えば、日本国内での

観光地としての人気度ランキングは、

2015年度では47都道府県中、43位という

下から数えた方が早いという

人気のなさでした。

それが、世界的に大人気スポットとなり、

聖地巡礼者が絶えなかったといいます。

新海監督の作品の中にある

一つ一つのモデルとなった現地の

場面が驚くほどそっくりに、

忠実に映画の中に反映されていて、

訪れた人々も、同じ場面を体現し、

映画と重ね合わせる事でそのシーンを

思い出し、つかの間の喜びに

浸っているように見えるのです。

岐阜県飛騨市では、この現象を

心から歓迎し、訪れる聖地巡礼者の

問い合わせにも親切に

対応していたとの事です。

作品の中に口咬み酒という

のが出ていたのですが、中身は

地元のお酒で、外観は

映画そっくりの商品を

売り出したそうですが、

よく売れていたとの事です。

今後も新海監督の作品、新たな

作品にどのようなものが出て来るのか、

同じ日本人が作ったアニメ映画として、

今後も楽しみであり、誇りであり、

目が離せない監督です。

【今すぐ見たいFull movie】

【無料動画】vidoza