パーフェクト・タイム/100億分の1の奇跡(2016)✨実話✨名優かつ名監督クリント・イーストウッドの息子が奇跡の実話に主演!

パーフェクトタイム

パーフェクトタイム/100億分の1の奇跡(2016)

『パーフェクト・タイム 100億分の1の奇跡』予告編
記事中

Sponsored Link




【映画の概要】

刺されるとほぼ死ぬというクラゲに

刺された彼の心臓は止まります。

蘇生処置も空しく遺体安置所に…

そんな人間が息を吹き返すという事が

あるのでしょうか!?

奇跡の真実の映画の最後部分で

本人がコメントします

名優にして名監督…それは

「ハドソン川の奇跡」の監督

としてもその名をさらに

上げたクリント・イーストウッド

でしたが、そのイーストウッドの

息子が奇跡の実話

「パーフェクトタイム」に

主演の「イアン」の役で

熱演しています。

これだけ、奇跡の実話を

紹介していると、やはり

天国は実在するの

だと思います。

父親似のイケメン2世、

その名もスコット・イーストウッドです。

サーフィンを愛してやまない

サーファーのイアンは、

100億分の1の確率でしか

出会えないという

サーファーにとっては夢の中の夢である

「完璧な波」パーフェクトウェーブを

求めて、世界を旅していました。

旅のお供は親友のグレッグ、

同じサーファー仲間でも

あります。

彼らはあらゆる国を訪れ、

パーフェクトウェーブを

探し求めていました。

その行く先々の旅の間に

イアンは「アナベル」と

いう女性と運命の出会いを

果たします。

二人はお互いに恋に落ち、

彼は真剣に彼女を愛する

ようになります。

ですが、イアンの小さな

嫉妬から二人は喧嘩を

してしまい、アナベルは

彼の元を去りモーリシャスへ

行ってしまうのでした。

彼はアナベルを忘れる

事が出来ず、彼女の後を

追いかけようとします。

その矢先に彼の運命に

とんでもない事件が

起きてしまいます。

それは彼の命にかかわる

事件でした。

彼は一体どうなるのでしょうか。

そして、二人の運命は…?