天国からきたチャンピオン(2002)

天国からきたチャンピオン Down to Earth/舞台にあがると野次を飛ばされっぱなしの彼が事故で死んでから一念発起現世に戻って…どうなるの!?

Down to Earth – Trailer

映画の概要

ウィットに富んだコメディ映画で、

愛を感じさせる映画であると言えます。

天国が出て来る映画って、

やっぱりとても良いですね。

ついつい笑ってしまう、笑顔に

なれる作品です。

1978年の「天国から来たチャンピオン」を

ワイツ兄弟の監督、クリス・ロックの

主演・製作・脚本によりリメイクした

作品でおススメの楽しい作品です。

アメリカー面白い男”との異名を持つ

クリス・ロックが、このロマンチック・

ファンタジーで、一級品の演技を見せ

てくれています。

彼が演じるのは、人生と愛の両方で

2度目のチャンスを得た男。

黒人コメディアンとして奮闘中の

ランス・バートン(ロック)は、

舞台で死 んでしまうということも、

可能性がないわけではないと

思っていました。

だが彼の人生は思わぬ方向へと

転換してしまったのです。

つまり、まっすぐ天国へと

向 かったのです。

そうなってしまうとランスは、

「これは何かの間違いだ」と

考えました。

奇跡に近いことだが、ランスは

正しかったのです。

天使は、ランスを天国へ連れてくるのが

早すぎたので、必ず下界へ返すと

言うのです。

冷酷な白人の億万長者の体を借りて…。

本当なら絶対にない“生まれ変わり”と

いうチャンスに、ランスは自分の

ショービジネス界での夢を

実現しようとします。

そのためには思い切った冒険が必要でした。

そしてランスは、思 いもよらなかった

自分自身の人間性を発見していくのでした。 

監督:クリス・ワイツ、ポール・ワイツ、脚本:クリス・ロック、ランス・クロウザー、アリ・リロイ、ルイス・C・K、原作:エレイン・メイ、ウォーレン・ベイティ、制作:ショーン・ダニエル、ジェームズ・ジャックス、マイケル・ロテンバーグ

原題:Down to Earth 上映時間:88分、制作国:アメリカ

キャスト

クリス・ロック:ランス・バートン、レジーナ・キング:サンティー、チャズ・パルミンテリ:キング、マーク・アディ:シスコ、ユージン・レヴィ:キーズ、フランキー・フェイソン:ホイットニー・ダニエルズ、グレッグ・ジャーマン:スクラー、ジェニファー・クーリッジ:ウェリントン夫人、ワンダ・サイクス、ジョン・チョー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする