アダムス・ファミリー(1992)

アダムスファミリー

アダムス・ファミリー The Addams Family/ホラーなのにめっちゃ笑える初回作に感動が止まらない!

本作の前に アダムスファミリー (オリジナル版・吹替 広川太一郎)をどうぞ

アダムスファミリー (オリジナル版)  吹替 広川太一郎
The Addams Family Trailer

映画の概要

アダムス・ファミリー、この作品は

最初にアニメとして制作され、それが

映画化されて大ヒットとなった

ホラーコメディー映画です。

バリー・ソネンフェルド監督の

初作品でもあります。

非常に面白いホラー・コメディで、

もしも、主人公のゴメス役の

ラウル・ジュリアが生きていれば、

きっと続編の第二話だけでなく

第3話、第4話というように

ずっと続いていたと思うのですが、

その点に関してはとても残念です。

アダムス・ファミリーは資産家の

大金持ちで巨大な屋敷に住み、

何不自由なく暮らすファミリーでした。

ただ1つだけ他と違うところがありました。

あまりにも不気味な雰囲気が

ホラーだったことです。

ゴメス(ラウル・ジュリア)は、

長年、音信不通で連絡の取れない兄フェスターの

ことを気にかけていました。

そんな折、アダムス家の弁護士アルフォードは

借金の返済に苦しんでおり、高利貸しの

クレイブン夫人から返済に迫られ苦しんで

いました。

アルフォードはある日、クレイブン夫人の

息子ゴードンがフェスターにそっくりな

ことを知り、彼をフェスターとして、

アダムス家には行方不明のゴメスの兄を

見つけたと偽って潜入させようとします。

さて、あまりにも普通ではない個性的な

アダムス・ファミリーです。

ゴメスは強靭な身体能力を持ち、

モーティシアは魔女の血を引く妻です。

何度も死にかけ、生き返るという

ありえない奥様です。

家族の一人には「手」だけのハンドもいます。

物言わぬ執事のラーチ、子供の姉弟のウェンズデー、

弟のバックスリー、祖母のグラニー、みんな

普通じゃない不思議で変わった個性の面々です。

果たして偽物のゴードンをフェスターとして

ばれずに家族の一員として無事に受け入れて

もらえるのでしょうか。

フェスター役がバック・トゥ・ザ・フューチャー

博士(ドック)をクリストファー・ロイドが

演じています。

見事にはまり役でした。

さすがに面白すぎる第一話は見逃せません。

アダムス・ファミリー2」「アダムス・ファミリー(2020)/アニメ

出 演

アンジェリカ・ヒューストン、ラウル・ジュリア、クリストファー・ロイド、ダン・ヘダヤ、エリザベス・ウィルソン、ジュディス・マリナ、クリスティナ・リッチ、ジミー・ワークマン、カレル・ストリッケン

監督: バリー・ソネンフェルド
脚本: キャロライン・トンプソン、ラリー・ウィルソン
撮影: オーウェン・ロイズマン
音楽: マーク・シェイマン
主題歌: M・C・ハマー“Addams Groove”

上映時間 100分
製作 アメリカ
日本初公開 1992/04/25

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする