メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019)

メン・イン・ブラック:インターナショナル/男性だけの筈が新たに新人のエリート女性が加わると面白い展開に…!?

映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』予告4 6月14日(金)公開

映画の概要

今回は新人の女性も加わり、MIBも華やかな

雰囲気になっています。

メン・イン・ブラックなのに、なぜ女性?

そこはあまり気にしないように…との事でした。

過去に宇宙人と深い関わりを持っていた彼女に

過去に起きたエイリアンに関わる事件とは

何だったのでしょうか。

今回も楽しいエイリアンが盛沢山なので、

楽しいエイリアンの面白さを思い切り

楽しむことができそうです。

エイリアンも地球に潜入したエイリアンの

行動を監視する秘密組織“MIB”のエージェント

たちの活躍を描いたSFアクションコメディ

第4弾となります。

主演は新たに「マイティ・ソー」のクリス・

ヘムズワースと「クリードチャンプを継ぐ男」の

テッサ・トンプソンが好演します。

監督は「ストレイト・アウタ・コンプトン」の

F・ゲイリー・グレイが手掛けています。

黒いサングラスでブラックスーツに身を包み、

地球上に生息するエイリアンの監視・取り締まりを

行う最高機密機関「メン・イン・ブラック」(MIB)。

男性だけかと思ったら、新たに新人の

エリート女性のエージェントMは、ロンドン支部で

イケメンチャラ男だが敏腕のエージェントHと

チームを組み、MIB内部に潜伏するスパイを

摘発する任務にあたる事になります。

エージェントの姿に化けたエイリアンを

探す為、世界を股にかけ、イギリス、フランス、

モロッコと世界各国で捜査を進める二人だったの

ですが、その二人に危機が迫っていました。

スパイが仕掛けた裏工作により、逆に二人は

MIBから追われる身となってしまうのですが

機転の利く彼らはこの危機をどのように

切り抜けて行くのでしょうか…。

原題:Men in Black International
製作国:アメリカ
製作年:2019年
日本公開日:2019年6月14日
上映時間:115分

出 演

クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、エマ・トンプソン、リーアム・ニーソン、レベッカ・ファーガソン、レイフ・スポール、ロラン・ブルジョワ、ラリー・ブルジョワ、クメイル・ナンジアニ

監督:F・ゲイリー・グレイ
製作:ウォルター・F・パークス、ローリー・マクドナルド
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、エドワード・チェン、ハワード・チェン、E・ベネット・ウォルシュ、リヨコ・タナカ、デヴィッド・ボーベール、バリー・ソネンフェルド
原作:ローウェル・カニンガム
脚本:アート・マーカム、マット・ハロウェイ

今すぐ見たいFull movie

吹替nico

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする