「イミテーション・ゲーム/The Imitation Game」(2015)英国が50年間封印し続けた天才数学者の真実とは…?!

イミテーション・ゲーム

「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」(2015)

『Alan Turing: The Enigma』

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 予告編

引用元: 公式オフィシャル・GAGA

記事中

Sponsored Link




【映画の概要】

第二次世界大戦当時、

敵国の砲弾が飛び交い、

し烈な戦いに明け暮れる

各国の状況がありました

戦争においては、どの国も

人の命が次々と失われて行く中、

何が最も求められていたのかと

言いますと、それは如何に敵国の

情報を先に得て、如何に敵国の

裏をかくか、という事が優先事項と

されていました。

もしも、先に敵国の動きを知る事が

人知れず出来ていたなら、それは

戦況の有利を意味します。

そんな中、イギリスの天才数学者

「アラン・チューリング」は、

自らも絶対の自信を持ち、

その当時最高の暗号機とされる

「エニグマ」を解読できるのは

自分しかいないと豪語していました。

「エニグマ」は、暗号の組み合わせが

150×10の18乗以上あり、

ドイツ軍が使う史上最高の暗号機と

言われ、決して解読されること

はないとされていました。

英国政府が50年間封印し続けた

天才数学者「アラン・チューリング」の

真実の物語、実話です。

「イミテーション・ゲーム」エニグマと

天才数学者の秘密。

果たして「機械・エニグマ」対

「人間・アラン・チューニング」、

機械に挑んだ史上空前の試みは、

どのような結果を

もたらしたのでしょうか…?!

【今すぐ見たいFull movie】

【無料動画】吹替えclipwatch ←クリック後広告を✖で消しPCでの視聴を推奨