デイ・アフター・トゥモロー2020

デイ・アフター・トゥモロー2020

デイ・アフター・トゥモロー2020

ウイルス感染で死滅か? 巨大寒波で滅亡か?氷河期パニック最新作/映画『デイ・アフター・トゥモロー2021』予告編

映画の概要

このようには決してならないだろうと

思って見た映画です。

なぜか見ていて、どうしても

イメージ化ができない映画でした。

二酸化炭素による温暖化が

現代も叫ばれたりしますが

果たして、それは二酸化炭素が

原因なのでしょうか。

そうではないという説も

かなりありますね。

この映画でも、温暖化が

原因で氷河が溶け始め、

大きな気候変動が

起きてしまいます。

世界中の大都会、

ニューヨーク、フランス、

あらゆる地域で地球は

極寒の惑星へと変動して

しまいます。

極寒の凍結へと導くストームも

発生し、世界が大パニックに陥り、

暗い闇の世界へと刻一刻と地球は

破滅に向かいつつありました。

破滅を阻止しようと

気象学者であるマーク夫婦は、

必死に解決策を模索していました。

解決には娘の集めたデータも

必要でした。

その娘ブリーも、

その頃雪崩の被害に見舞われてしまい、

大学に閉じ込められてしまいます。

次から次へと人類を襲う気候変動の波。

気候は極寒から凍結へと、

寒さは増すばかりでした。

マーク夫婦は何とか娘を助けようと

雪崩に埋もれた大学へと向かいます。

このまま人類は極寒から抜け出せず、

凍結のブリザードの嵐の中、氷河期の中に

閉じ込められてしまうのでしょうか。

原題:Arctic Apocalypse
製作国:アメリカ
日本公開日:劇場未公開
上映時間:89分

【出 演】

ジョエル・ベルティ、ジェニファー・リー・ウイギンス、ローレン・エスポジート、チャールズ・N・タウンゼント三世、アナ・ソフィ・クリステンセン、ブレイク・ダング、エリック・ポール・エリクソン

監督:ジョン・コンデリク、エリック・ポール・エリクソン
製作:デヴィッド・マイケル・ラット
脚本:エリック・ポール・エリクソン、ビル・ハンストック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする