チャッピー(2015)

チャッピー

チャッピー/CHAPPiE/近未来に開発された意志を持つロボットは人間界に旋風を巻き起こすのか…!?

映画『チャッピー』予告 2015年5月23日(土)公開

映画情報

ロボットAIを開発するとしたなら人類は

どんな物を必要とするのでしょうか。

それは用途によって違って来るのかも

しれません。

軍部であるなら優秀な頭脳と攻撃力を

持ったAIロボット。

一般社会であるなら、やはり頭脳は

優秀だけど、能力に関して言うならば、

コミュニケーション能力があり、

できればユーモアのセンスもあり、

ついでに言うなら愛情を持ち合わせて

いると嬉しいかもしれません。

そこまで求めてしまうと、優秀な

頭脳を持つ人間がいれば良いと言う

事になってしまいそうです。

ただ、ロボットと人間の違いは、

計算能力の正確さ、速さ、力量、

老化しないという点であるかも

しれません。

そんな能力的にAIロボットに劣る

かもしれない人間と言えども未来は

不老不死で天才的な人間が現れた

としたならAIロボットも必要が

なくなるのかもしれません。

ディオン・ウィルソンは警察用

ロボットを開発する軍事企業である

テトラバール社に勤める才能溢れる

ロボット設計者。

彼は世界初となるAI搭載の戦闘用

ロボットの製造を会社に提案するが、

却下されてしまいます。

次にディオンはチャッピーという

意思を持つロボットを開発します。

近未来、ヨハネスブルグでは

犯罪発生率の高さに悩まされており、

南アフリカ政府は大手兵器メーカーで

あるTetravaal社から最先端を行く

人工知能の入っている攻撃ロボットを

導入し、犯罪率の低下につなげようと

していました。

ディオンはロボットを開発しながらも、

同僚でもあるオーストラリアの設計者

ヴィンセント・ムーアの激しい妬みに

苦悩しており、ムーアの開発した

ロボットは人間の脳波でコントロール

出来ると言う画期的なものでありながら、

セールスに失敗します。

あまりの攻撃力の高さから警察組織への

導入も拒否され、開発予算を減らされて

ディオンを逆恨みしていたのでした。

そんな中、チャッピーは強盗に

利用しようとするギャングにより

誘拐されてしまいます。

意志の通じる良いロボットして

チャッピーは強盗でなく、良い

目的のための社会に役立つ未来の

ロボットとして取り戻す事は

できのでしょうか…!?

上映時間 120分
製作国 アメリカ/メキシコ/南アフリカ
初公開年月 2015/05/23
ジャンル アクション/SF
映倫 PG12

出 演

シャールト・コプリー、デヴ・パテル、ヒュー・ジャックマン、ニンジャ、ヨ=ランディ・ヴィッサー、ホセ・パブロ・カンティージョ、シガーニー・ウィーヴァー

監督: ニール・ブロムカンプ
製作: ニール・ブロムカンプ、サイモン・キンバーグ
脚本: ニール・ブロムカンプ、テリー・タッチェル

今すぐ見たいFull movie

English日本語字幕Nico

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする