奇人たちの晩餐会・USA(2010)

奇人たちの晩餐会・USA Dinner for Schmucks/奇人たちの変な晩餐会一体どんな展開に(;^_^A

'Dinner for Schmucks' Trailer HD

映画の概要

フランスの名作コメディを

大胆リメイクしたアメリカ版の

コメディ作品です。

原作のフランス映画では、

変な人をディナーに招待して

皆で馬鹿にして面白がると言う

一見ヤバそうな映画ですが、

そこはコメディです。

楽しんで見れたら最高ですね。

投資会社の落ちこぼれ社員ティム

(ポール・ラッド)は、ボスが毎月

開催し ている、ある食事会に

招待されます。

変人・奇人を同席させて笑いの種に

す るという不思議かつ変わった趣向で、

ボスのお眼鏡にかなう人材を連れていけば

昇進につな がるチャンスになります。

そんな悪趣味なことはできないと

ためらいながらも、街で偶然知り合った

バリー(スティーヴ・カレル)の変人ぶりに、

出世のた めなら、と彼を食事会に誘います。

ところがバリーの非常識さは

想像以上でした!

彼 のせいでストーカー女に追われて

恋人を失いかけるわ、顧客を激怒

さ せるわで、昇進どころの騒ぎでは

なくなってしまいます

出 演

バリー:スティーヴ・カレル(飛田展男)/ティム:ポール・ラッド(村治学) ジュリー:ステファニー・ショスタク(岡本麻弥)/ダーラルーシー・パンチ(込山順子) キーラン:ジャメイン・クレメント(神奈延年)/ルイス:ジェフ・ダナム ランス:ブルース・グリーンウッド/コールドウェル:ロン・リヴィングストン

監督:ジェイ・ローチ

製作:ウォルター・F・パークス、ローリー・マクドナルド、ジェイ・ローチ

原作:フランシス・ヴェベール監督作『奇人たちの晩餐会」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする