記者たち 衝撃と畏怖の真実(2017)✨実話✨

記者たち 衝撃と畏怖の真実Shock and Awe/9.11後のイラクの大量破壊兵器保有の嘘、アメリカの真実を追い求めた正義の記者たちを描いた作品です

映画『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』予告編

映画の概要

豪華キャストがかなり出ている

作品で✨実話✨です。

美味でいつも良く飲んでいるコーヒー

「ボス」の面白いCMでも出ていた

親日家としても名高い名優の

トミー・リー・ジョーンズも

この作品には出ていました。

トミー・リー・ジョーンズは

彼が若い頃、昔の映画では悪役の

多い俳優さんでしたが、最近は

「メンインブラック」などのSFものや

他にも悪役だけでなく正義感にあふれる

役も多くなり、彼が出る映画はどれも

面白く、良い作品が多くて、いつも

嬉しく見てしまいます。

この作品はイラク戦争を題材にした映画で、

どのメディアもイラクが大量破壊兵器、核を

保有するとの見方をしており、政府を

信じ込んで??ニュースを流していた中、

たった一社(ナイト・リッダー社)だけが

真実を報道したのでした。

その頃は、真実を報道した新聞記者の方が

まるで嘘つきのように多数派のメディアから

不当な扱われ方をしたのですが…

少数派(1社だけ)にもかかわらず、

彼らは真実を追いかけ、幾多の妨害をも

恐れず、それを報道したのでした。

作品では、実際の政治家達がテレビで

話した姿がそのまま出ています。

最後まで真実という正義を貫き通した

記者たちには「スゴイ」としか

言いようがありません。

人がどう見ようと、私にとっては

素晴らしい作品でアメリカにいる「正義」の

人達を垣間見れた気がしてスカッとした

映画でした。o(*^▽^*)o

トミー・リー・ジョーンズの人気作品☟

メン・イン・ブラック」「メン・イン・ブラック2」「メン・イン・ブラック3

出 演

ウディ・ハレルソン、ジェームズ・マースデン、ロブ・ライナー、ジェシカ・ビール、ミラ・ジョヴォヴィッチ、トミー・リー・ジョーンズ

監督:ロブ・ライナー
脚本:ジョーイ・ハートストーン
制作:ロブ・ライナー、マシュー・ジョージ、エリザベス・E・ベル
製作総指揮:マーティン・シェイファー、ウェイン・マーク・ゴッドフリー、ロバート・ジョーンズ、アラステア・バーリンガム、トニー・パーカー、クリストファー・H・ワーナー、ロン・リンチ

今すぐ見たいFull movie

Amazonプライム無料配信中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする