ダイ・ハード4.0(2007)

ダイ・ハード4.0

ダイ・ハード4.0/Die Hard 4.0/ Live Free or Die Hard

ダイ・ハード4.0 予告編 -Live Free Or Die Hard- #2
記事中

Sponsored Link




アナログ男VSハイテクテロ組織/不運を嘆きつつ反撃するマクレーン

映画の概要

ブルース・ウィリスが大スターへと

飛躍して成功するきっかけとなった

「ダイ・ハード」の人気シリーズが

12年ぶりに復活した作品。

待ちに待っていた第4弾となります。

デジタル制御された全米の

インフラ機能を襲うサイバー・テロの

脅威に、不運なアナログ刑事

ジョン・マクレーンが再度反撃する

姿を描いた作品です。

今回の監督は「アンダーワールド」の

レン・ワイズマンが務めます。

アメリカ独立記念日前夜、

ワシントンD.C.にあるFBI本部の

インフラ監視システムがハッキング

され、全米のインフラが機能不全に

陥ります。

FBI副局長のボウマンは犯人特定の為

全米のハッカーたちを一斉に保護する

ようにと指令を出し、これまでも事件の

解決に向け心血を注いいできたマクレーン

警部補は、再度新たな事件を追う事に

なります。

最新のハイテクを操る男トーマス・

ガブリエルを中心とするサイバーテロの

組織を相手に、こともあろうかハイテク

とはほど遠いハイテク音痴のアナログ男

マクレーンが不運の星に見舞われた運命を

嘆きながらも、ハッカーのファレルの

助けを借りて、対戦に挑みます。

そんなマクレーンの執拗な追撃に対して、

テロリスト達は娘のルーシーを人質に

とります。

果たして不運なアナログ男マクレーンは

困難な状況の元、デジタルテロ組織を

相手に娘の救出と全米のシステムを

サイバーテロから守れるのでしょうか…!?

☟ブルース・ウィリスの人気作品☟

アルマゲドン」「永遠に美しく」「シックス・センス」「ダイ・ハード」「ダイ・ハード2」「ダイ・ハード3」「ダイ・ハード4.0

原題:LIVE FREE OR DIE HARD
製作国:アメリカ
製作年:2007年
公開日:2007年6月29日
上映時間:129分

出 演

ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、クリフ・カーティス、マギー・Q、シリル・ラファエリ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ケヴィン・スミス、ジョナサン・サドウスキー、クリスティーナ・チャン、ジェリコ・イヴァネク、ヤンシー・アリアス、サン・カン、ヨーゴ・コンスタンティン、アンドリュー・フリードマン

監督:レン・ワイズマン
製作:ジョン・マクティアナン
原案:マーク・ボンバック、デヴィッド・マルコーニ
脚本:マーク・ボンバック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする