アリス・イン・ワンダーランド(2010)ジョニーデップや出演者のファッションが奇抜過ぎて楽しめます!

alice

アリス・イン・ワンダーランド(2010)

映画『アリス・イン・ワンダーランド』予告編
記事中

Sponsored Link




【映画の概要】

1865年にルイス・キャロルが発表した

「不思議の国のアリス」は、子供たちを

夢と冒険の世界へ送ってくれるファンタジーの

世界観いっぱいの童話の世界という感じでしたが

この映画もまた違った魅力を生み出した

「不思議の国のアリス」となっていました。

不思議な世界を描かせたらピカ一の

ティム・バートン監督の作品です

☟こちらのブログでも紹介しています

チャーリーとチョコレート工場

ビッグフィッシュ

ティム・バートンのコープスブライド

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

ジョニーデップが帽子屋の役を演じていますが、

出演者の奇抜なファッションが、とても

コミカルで楽しめる映画です。

ティム・バートン監督とジョニー・デップは

これまでも、何度もコンビとして映画に

関わって来ましたが、そのコンビの息が

ぴったりはまった作品と言えるのでは

ないでしょうか。

また、アリス役を演じるオーストリア出身

ヒロイン役のミア・ワシコウスカも出演して

新しいこれからの女優だけでなく、かなりの

豪華キャストであるアン・ハサウェイ、

ヘレナ・ボナムなども出演しています。

キャラクター的に奇抜なファッションと

合っていて面白い映画となっていました。

子供に夢を沢山与えてくれた

「不思議の国のアリス」でしたが、

こちらの「不思議の国のアリス」の

「アリス・イン・ワンダーランド」も

違った味わいのある映画になっていて、

大人も十分楽しめる映画でした。